本山にアルプス出現!

平成27年1月15日

年末年始の雪もひと段落。保育園からカラフルなスキーウェアを着た子どもたちがやってきました。雪景色の境内に五色豆を撒いたみたいです。

みんなのお目当ては雪の山。御堂の屋根雪が落ちきるのを待っていたのです。高さは4メートル、斜度は38度ぐらいでしょうか。「うわーっ!でっかーい!」一斉に斜面に取り付きます。よいしょ、よいしょ…てっぺんに立てば大きな大きな雪の滑り台。滑るたびに削れてコースがどんどん変化します。「キャー!」「おもしろ~い!」

「雪、もっともっと降ってほしい!」大人にとっては厄介者の雪も、子どもたちにはステキな友達なのです。