ご本山のお堀

6月11日

  • 真宗出雲路派 本山 毫摂寺
  • 真宗出雲路派 本山 毫摂寺 お堀
江戸時代の絵図を見ると、毫摂寺門前の南北に木戸があり、境内の三方に堀をめぐらして防御を固めていたことがわります。いまでも北側と西側には堀の名残り があり、地下水を湛えた堀には蓮や菖蒲が咲き、クロメダカが群れて泳いでいます。ヤゴやカエルもいて、さながらビオトープのようです。外来種のアメリカザ リガニもいますが、カラスや子どもたちが天敵でしょうか。大きくなるとすぐに捕獲されてしまいます。今も昔も、「ご本山のお堀」は子どもたちの大好きな遊 び場です。