「お寺の未来セミナー」が開催されました。

平成26年3月23日

平成26年3月23日、春季彼岸のお忙しい中ではありましたが、宗派を問う事無くセミナー参加者を募集いたしましたところ、真宗各派、年齢も様々な方々がお集まりになり、お寺の未来セミナー『これからのお寺づくり(未来の住職塾からみたお寺の価値)』が開催されました。(真宗出雲路派仏教青年会主催)

講師には浄土真宗本願寺派光明寺僧侶/一般社団法人 お寺の未来代表理事 松本紹圭 師をお迎えし、私たち僧侶がご門徒の皆様と共に、これから法を護り伝え、お寺を護持していく上で、今、何をするべきなのか、お話しをして頂きました。
□ 講師プロフィール 松本紹圭 師

一般社団法人お寺の未来代表理事。浄土真宗本願寺派光明寺僧侶。
東京大学文学部哲学科卒業。超宗派仏教徒のウエブサイト『彼岸寺』(higan.net)を設立。2010年、南インドのIndian School of BusinessでMBAを取得。2012年、未来の住職塾を開講し、塾長を勤める。
2013年世界経済フォーラム『ダボス会議』のYoung Global Leaderに選出。仏教各宗(日蓮宗・曹洞宗・浄土宗)、真宗各派(本願寺派・仏光寺派・高田派)での講演、「お寺の教科書」(共著)「小さな心から抜け出すお坊さんの一日一分説法」(共著)等 著書多数。