盆会、墓参会【8月8日】

令和2年 8月8日

8月8日(土)

*10時30分-----勤行、法話(藤枝 宏壽  師)

*14時30分-----勤行、法話(横河 慶宝  師)

 

盆会(ぼんえ)は盂蘭盆会(うらぼんえ)ともいわれ一般には「お盆」と言われています。

そもそも盂蘭盆とは、サンスクリット語の「ウランバナ」を起源とし、「逆さまに吊るされる苦しみ」という意味を持ちます。私たちの世は煩悩にまみれた世界でありますが、いま皆様がこの世での【欲】をこの盆会をとおして逆さまに考えてみてはどうでしょうか。「お金が欲しい。逆→お金なんていらない。」「若く見られたい。逆→そのままのじぶんでいい。」案外、逆さまに考えてみると、心に安らぎが感じられるものです。

盆会は、お墓参りや先祖の方々に感謝するというだけでなく、今生かされている自分を見つめ直し、現世における全ての人やものに感謝できる人となるための、良い機会となるのではないでしょうか。