与謝野夫妻の短歌

  • 真宗出雲路派 毫摂寺 与謝野 夫妻
写真右から

・味真野のみ寺のもみぢこれもまた人を摂めて光にぞ置く  与謝野寛(鉄幹)

・毫摂寺東大門の尊けれ朱金の葉など山風が撒く  与謝野晶子

・夕月の光の如くほの青くきよきみ寺の石の路かな  与謝野晶子

・味真野の大寺の木のみな高し金光明と見るもみぢかな  与謝野寛(鉄幹)

・あなかしこ聖衆の如くもろもろの木の紅葉する毫摂寺かな  与謝野晶子

・ちりそめぬ閻浮壇金のはしらをば御堂に添へし銀杏なれども  与謝野晶子

・味真野の銀杏のもみぢ日を通しわが依る石にこほろぎの啼く  与謝野寛(鉄幹)

・おもへらく釋清心もいのししも今はほとけのみ弟子ならまし  与謝野晶子