宗務長から ご挨拶

  • 本山 宗務長
未来を指向して、新しいご本山を。

昨年9月より、私以下4名(総務部長:藤原 輝章、教学部長:黒谷 樹麿、式務部長:茨田 宣丸)は新内局の重責を拝命し、新たな思いのもと、御遠忌後の次の50年に向けたステップを踏み出してまいりたいと思います。

その第一として、門信徒や地域の人たちが世代の垣根なく参詣し、集い、お念仏の声が絶えない、これからのご本山の在り方を見つめ直し、築き上げていきたいと思います。また新内局では式務部を新設し、出雲路派としての勤式の確立や、若い世代の研修の充実にも力を注いでまいります。

まずは来春に控えます伝灯奉告法要の厳修に向け尽力してまいりますので、引き続き、末寺及び門信徒各位のお力添えを宜しくお願いいたします。

宗務長 泰円澄 法嗣