夏期特別講習会【7月29〜30日 どなたでも参加自由】

平成29年7月29日〜30日

7月29日(土)〜30日(日)

毎年7月末、もしくは8月はじめに、招待ご講師による「特別講習会」が行われます。この講習会は、かつて「安居」という名で昔より続けられてきたものであり、遠くさかのぼれば、釈尊の時代に(夏)雨期には虫たちが地面を活発に動き回る時期のため、出家者は殺生を避けるため、この時期の3ヶ月間は遊行修行をやめ、一定の場所に居住し修学したことに由来していると伝えられています。

本年は平成29年7月29日(土)〜30日(日)の両日、講師:池田勇諦 師をご招待して開催されます。皆様の聴講を心よりお待ちしております。何かが失われた現代を確かに生き抜く道を共に求めましょう。

■ 期日 7月29日(土)、7月30日(日)の2日間

■ 時間
□ 講義:午前9:00 ~ 講題「浄土は本国・穢土は他郷」、毫摂寺会館にて
□ 法話:午後2:00 ~ 法話「たまわりたる信心」、御影堂にて

■ 講師:池田勇諦 師(同朋大学名誉教授)

■ お問合せ先 真宗出雲路派宗務所 Tel.0778-27-1002
  • 夏期特別講座_真宗出雲路派2017
  • 夏期特別講座_真宗出雲路派2017