ご門主からのお言葉

昔から福井は真宗王国といわれ、信心の篤い地域です。真宗十派のうち、四派は福井にありますが、中世以降はいずれも小教団になりました。出雲路派の本山である毫摂寺は800年前に京都に創建され、越前に寺基を定めて約500年。幾多の戦乱や災害を経ながらも、北陸の地に根を張って、粘り強く生きる雪国の人々の支えとなり、共に歩んでまいりました。

わが国は経済的には豊かな先進国ですが、果たして幸せの数はそれに比例しているでしょうか。生きる価値をどこに見出したらよいか、悩む人は少なくないでしょう。聖徳太子は「世間虚仮 唯仏是真」と申されたと伝えられています。どのような装飾を施そうとも、この世が火宅無常の世界であることは厳然とした事実です。お念仏を申す私たちには帰すべき浄土、目指すべき浄土があります。常にお念仏に問いかえし、取捨選択をしつつ、一日一日を大切に暮らしてまいりたいものです。

当派の宗祖親鸞聖人750回報恩大遠忌を機縁としてホームベージを開設いたしました。
日常的にネットに触れる若い方々にも、おじいちゃんやおばあちゃんやご先祖が大切にしてこられた御教えや場所を身近に感じていただくためにも、親しみやすい内容を心がけて運営しております。ご縁があれば当山にもぜひご参詣ください。